THE 呪いの廃病院 ~閉じ込められた顔のない少女~

今回は、3DSのSIMPLE DLシリーズ第5弾目の『THE 呪いの廃病院 ~閉じ込められた顔のない少女~』を紹介。

謎の廃病院に閉じ込められた主人公。
病室で詩穂という少女に出会うが、彼女には顔がなかった。
霊能者が残したメモには「魂の写真を集めてほしい。あの子を救えるかもしれない。」と記されており、さらに「あの看護師には気をつけろ。」とも書いてあった。

廃病院内で入手できるアイテムを駆使し、様々な仕掛けを解き進めていくホラーアドベンチャーゲーム。
同時進行に、病院内をさまよう人魂を写真で撮影しフィルムに取り込み、それを「魂の器」に捧げていきます。

魂にはそれぞれ色があり、白・紫・緑・黄とあります。
実は、集め方次第で、エンディングが変わります。つまりマルチエンディング。
最初プレイする時は、バラバラで集める人が多いと思います。そのエンドは……まさか詩穂の正体が……。

ちなみに、黄色の魂のみでクリアすると、まさかのハッピーエンドが待っていますが、それはプレイしてのお楽しみ。

このゲームは500円で購入できるホラーゲームです。
ホラゲー初心者の方は、まずこれをやってみてはいかがでしょうか?
私自身、結構な数のホラゲーをこなしてきましたが、中々の不気味さがあり、わずか500円でこれだけの恐怖を味わえるのはかなりお得なゲームだと思いました。

ちなみに、続編『THE 呪いの廃校舎 ~呪いの仮面と双子の少女~』なるものもあります。
ゲームシステムは前作と変わらないので、分かりやすいと思います。
たった520円ですし、こちらもホラゲーを安価でやってみたい人にオススメします。
スポンサーサイト

悪魔城ドラキュラ

今回は、FC版『悪魔城ドラキュラ』の紹介。(自分は3DSのVCでプレイ)
主人公・シモン=ベルモンドは、吸血鬼ドラキュラを討つため、敵の根城である悪魔城に乗り込み、魔物や仕掛けをかいくぐり、攻略していくホラーアクションゲーム。

ホラーアクションといっても、内容はとてもシンプルです。
横スクロールの、言わば『スーパーマリオブラザーズ』のような感じで、初めての人でも楽しめるゲームシステムです。
攻撃はメインのムチと、アイテムを使ったサブウェポンで、敵を倒していきます。

6ブロックであり、各ブロックは3つのステージで構成され全18ステージ。
各ブロックの最後にはボスがおり、最終ステージは城の最上階にいるドラキュラ伯爵。
エンディング後は、再び最初のステージ(ステージ19)から始まり、周回プレイでステージ99(カンスト)まであります。

この作品以降シリーズ化され、様々なハード機種で登場しています。
またゲーム音楽も絶大なる人気を誇っています。
私は特に、『Bloody Tears』(血の涙)が一番のお気に入りです。(この曲はドラキュラⅡから登場)

このゲームの開発元はコナミ。
コナミといえば、遊戯王なども取り扱っていますね。

余談ですが、遊戯王にて「ヴァンパイア・ジェネシス」というカードがあり、「ヴァンパイア・ロード」からの進化という形で召喚されます。
つまり、美形から醜い悪魔に変身するわけですが、実はこれ、悪魔城ドラキュラの流れを汲んでいます。
(各シリーズのドラキュラ伯爵は、第二形態として、貴族的な姿から強大な魔獣に姿を変える)

悪魔城ドラキュラシリーズは、世界観、ゲーム性、音楽など全てにおいて素晴らしいので、興味のある方は是非プレイしてみて下さい。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

プロフィール

霊睡蓮

霊睡蓮(レイスイレン)
1989年生まれ/大分県/AB型
コノ恨ミ……晴ラシテミセル……
根に持つ性格で、その恨みは呪いを以て晴らす。
プロフィール詳細

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数