08
1
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

白檀の香り

最近、お線香をアロマ代わりに焚いています。
線香と言えば、仏壇や墓の前に供える、スティック型のあれです。

ステンレス香炉皿(線香を寝かせるタイプ)を購入し、利用するに至っています。
これをアロマとして、使用する人は少ないかもしれません。

私は、タロット占いを趣味とするのですが、カードの浄化に使っております。
また瞑想時にも、この香りには効果があります。

しかしながら、線香を焚くことに、不安がる人も多いのではないでしょうか。
よく「霊が集まって来る」というのは聞いたことがありましょう。
それゆえ、霊の存在に恐れおののく人がいるかもしれません。

霊感の無い私ですが、その点は大丈夫だと断言できますね。
そもそも線香の歴史は長く、古代にまで遡ります。
歴史上、もし邪悪なモノを引き寄せる産物と分かったならば、とうの昔に廃棄されていると思いませんか・・・?
しかし根強く、現代まで需要があるというのは、やはり悪い効果はないということの証明ではないでしょうか。

ところで、神仏や高級霊は良い香りor無臭(清浄感)で、悪霊や低級霊は嫌な臭いがします。
変な臭いがし始めたら、是非とも線香やアロマを焚き、部屋を清めて下さいな。

かと言って、線香の香りを好む邪神もいれば、成仏を求める不成仏霊がやって来ることもありますからね・・・。
非常に難しいところです。

私個人が線香を愛用する理由。
★タロットカードの浄化
★占術の雰囲気作り
★身を清める
★場を清める、結界を張る
★瞑想の集中力
★高級霊を招き、低級霊を追い払う
★リラックス、神聖な気持ちになる
★中国の宮廷をイメージさせる
などなど・・・。

線香が嫌いな人っていますけれど、少し気掛かりです。
いやもちろん、好みとかはあるのでしょうが・・・、もし急に線香嫌いになった人は、注意した方がよろしいかと。
取り憑かれている可能性が高いですよ。

私などは不思議なことに、焚いた後、肩の重みがなくなりました・・・。
(何となく憑いてるなという気はありました)
その取り憑いたモノは、私が線香を買い求めたことまでは阻止できなかったようですね。
(いや、霊自身が成仏したいがために、私を利用したのかも)

その他注意点は、煙で燻らせることにより、匂いが部屋や服に染み付いてしまうことです。
しかし、日を空けるとか、換気をしつつなどであれば、問題はありませんので大丈夫かと。
健康面で言えば、やはり煙ですから、多少の悪影響はあるかもしれません。
ただし、過度に焚かなければ良いだけの話ですから、その点に気を付ければ問題なし。

お香・線香は、古代より人々に愛されてきた歴史あるものです。
どうも世間では、黒魔術師や道士、オカルトマニアが使用するイメージがあるようですが、決して不気味な存在ではないとだけ伝えておきます。
言葉って不思議ですね、お香や線香を「アロマ」と言い換えるだけで、イメージが変わりますもの。
スポンサーサイト

No title

おれもよく線香焚いてる。
線香の匂いって良いよね。
なんか浄化されるかんじある。

Re: No title

>ひださん
コメント、ありがとうございます!
私などは、わざわざそれ専用の香炉皿まで購入しました!
線香は他のアロマとは異なる魅力がありますよね。
Secret

プロフィール

霊睡蓮

名前:霊睡蓮
1989年生まれ/大分県/AB型
コノ怨ミ……晴ラシテミセル……
根に持つ性格で、受けた怨みは一生忘れない。
プロフィール詳細

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブログランキング

FC2Blog Ranking

訪問者数