お香を焚く

私はよく、白檀びゃくだんのお香を焚いています。
仏壇や墓の前に供える、スティック型の線香。

お香を愛用する理由は以下です。
・タロットカードの浄化
・占術の雰囲気作り
・身を清める
・邪気払い、結界を張る
・瞑想の集中力
・リラックス、神聖な気持ちになる

しかしながら、お香を焚くことに、不安を覚える人も多いのではないでしょうか。
「霊が集まって来る」と、よく言われますよね。

その点は大丈夫だと断言できます。
そもそもお香の歴史は長く、古代にまで遡ります。
歴史上、もし邪悪なモノを引き寄せる産物と分かったならば、とうの昔に廃棄されていると思いませんか?
しかし根強く、現代まで需要があるというのは、やはり悪い効果はないということの証明ではないでしょうか。

神仏、高級霊は良い香りもしくは無臭で、悪霊、低級霊は嫌な臭いがします。
変な臭いがしたら、お香を焚き、部屋を清める必要があります。

それゆえに、お香が苦手な人が少し気掛かりです。
好みなどあると思いますが、ある日突然、お香が苦手になった人は注意した方が良い。
取り憑かれている可能性が高いです。

お香は、古代より人々に愛されてきた歴史あるものです。
世間では、怪しげなイメージがあるようですが、決して怖いものではありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おれもよく線香焚いてる。
線香の匂いって良いよね。
なんか浄化されるかんじある。

Re: No title

>ひださん
コメント、ありがとうございます。
私などは、わざわざそれ専用の香炉皿まで購入しました。
線香は他のアロマとは異なる魅力がありますよね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

プロフィール

霊睡蓮

霊睡蓮(レイスイレン)
1989年生まれ/大分県/AB型
コノ恨ミ……晴ラシテミセル……
根に持つ性格で、その恨みは呪いを以て晴らす。
プロフィール詳細

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数